【断捨離】物を減らせば中古マンションでも快適に!庭付き一戸建ては憧れで終わってしまった。。。

結婚して、家族も増えたら、当り前のように庭付き一戸建てを購入し、家族とのんびりすごすんだろうな~と、思っていました。

f:id:kouki2002:20181202134601j:plain

しかし、、、現実は、厳しい!!

現在、私は、約築30年の中古分譲マンションに住んでいます。

 

 

 

 

一戸建て購入のために私が働いていた頃も・・・。

約10年前、新築一戸建てを購入したくてたまらない時期がありました。

その頃は、憧れの家を購入するため、私は、頑張って毎日働いていました。

働いていると、家のことがおろそかになってしまい、ただでさえ汚い部屋も物で散乱し、汚部屋化していました。

住宅展示場を見て回ったり、家に対しての憧れが、ピークになっていたころです。

当時3LDKの中古マンションに住んでいて、ローンも払い終えた時期でした。

その後、数年働きましたが、下のちびっこたちも生まれ、私はまた専業主婦に戻りました。

 

物に埋もれた生活から脱すると、築30年マンション生活も快適に!

下のちびっこたちが生まれ、このままではいけない!!と思い、私は、断捨離をはじめました。

5年前までは、大型家具に囲まれ、物に埋もれた生活を送っていましたが、今では、ほとんど処分しています。

断捨離をしたことで、おうちにスペースが生まれ、生活が一変!!

快適で心地のいい生活になりました。

物が多くて汚部屋なのは、デザインも古くて収納スペースがない中古マンションのせいだと決めつけていたのです。

でもそうではありませんでした。

物を捨てることができなかった私が悪かったんだと断捨離を通して認めることもできました。

 

 ▼おうちの断捨離記事はこちら。

www.simplebest-k.com

 

www.simplebest-k.com

 

▼断捨離後の何にもない寝室はこちら。
www.simplebest-k.com

 

一戸建てを購入するには働かないといけないという現実

断捨離をして、物の少ない、心地いい生活を送っているとだんだん一戸建てに対しての憧れがなくなってきました。

マンションにいることが、何よりも大好きになってしまったんです。

おうちにずっといて、今しかできない子供のお世話、その合間にのんびりお茶を飲んだり、たまに断捨離作業をしたり、、、あまりに快適すぎて、家購入のためにわざわざ働かなくてもいいんじゃないかなーと思い始めました。

夫も、私が働いていたころの汚部屋には戻りたくないようで、

「働かなくていいから家のことをきちんとしてくれればいい。」といわれたこともあります。

ぜいたくはできないけど、夫の収入で今のところ生活はできています。

わたしが働かなくてもなんとか生活はしていけるので、夫には感謝しかありません!

私たち家族にとっては、今のままのすっきりした穏やかな生活を送ることが、最善の選択となりました。

  

 

まとめ

私が一戸建てにこだわっていたのは、とにかく物が多いから広くて収納が多い、新築の家に引っ越して、汚部屋をリセットしたかっただけなのかもしれません。

おしゃれな新築の家に住めば、いつでもきれいで満たされた新生活ができると思い込んでいました。

しかし、新築一戸建てに住めばすべてが満たされるわけではないことに気づきました。

一戸建てを購入したら、今のようにのんびり専業主婦はやってられません。

バリバリ働いて、ローンも返していかなればなりません。

働かなくてはいけないので、大好きな家でのんびりする時間もないように思います。

断捨離を通して、部屋にも、自分の気持ちにも余裕ができて、住まいを新たに見直すことができました。

当時、汚部屋なのは、部屋の収納が少ない中古マンションのせいだと決めつけていましたが、現実は私が大量の物を持ち込み、片付けられなかったから。。。

収納が少ないから・・・と言い訳をしてきましたが、物を捨てることができなかった自分が悪かったんだと素直に認めることもできました。

庭付き一戸建て、知人が購入したらうらやましいな~と思う気持ちはいまだにもちろんあります。

しかし、現実は厳しいので、今の身の丈にあった心地いい暮らしを楽しんでいきます♪

夫が、totoBIGをネットで買っているらしいので、それがいつかあたったら、憧れの一戸建てを購入できるかも・・・⁉(笑)  

▼こちらのテーマも参考にさせていただいてます。

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

暮らしの見直し

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

 

▼クリックいただけるとうれしいです