【断捨離】ようやく夫の許可が出たー!長い間、眠っていたキッチングッズを断捨離。

我が家は夫、長女も料理をするのでキッチンの物は、私の独断で捨てることができませーん(>_<)

久しぶりに、夫に「あれって、いる???」って聞いたら、「もういいよ。。。」って言われた物のお話です。

 

ずっと手放したかったもの

▼銀杏煎り器

f:id:kouki2002:20190201105156j:plain

銀杏を煎るときに使うらしいです。

きっと、おうちにない人の方が多いのでは???

夫が、銀杏にはまっていた時に知人から譲ってもらったようなんですが、うちでこれを使ったのは1回しかない。

煎る以外に使用法がないのも、致命的!

しかも焦げたりして、うまく煎れなかった。。。(汗)

銀杏は、いつも封筒に入れてレンチンするのですが、その方が簡単!

煎った方がおいしいといわれていますが、我が家にはレンチンの方が向いていましたね。。。

半年に1回くらい「あれって、いる???」って聞いてはいましたが、なかなか捨てサインを出してくれませんでした。

・・・が、昨日ようやくOKをいただきました~(*^-^*)

わ~い。

この勢いで、長らく許しが出なかったものもついでに聞いてみようではないか・・・

 

なんと、、、気になっていたもう1つもすんなりOKでした~!!

▼気になっていたのはこちら

f:id:kouki2002:20190201105349j:plain

岩谷のカセットコンロ専用のたこ焼きプレートなんですが、鉄なので取り扱いが難しい!

ずいぶん前、たこ焼き器を買ったので最近は使うこともなかったのですが、夫の許しが出なかったので捨てることができませんでした。

(たこ焼きは夫・長女担当)

許しが出たので、ついでにいろいろ探してみました。

 

ついでにその他のキッチン小物も断捨離

f:id:kouki2002:20190201105401j:plain

キッチンの断捨離は、最近あまりしていなかったのですが、使っていないものがこれだけありました!

引き続き、確認していこうと思います。

 

家族がいると、勝手に捨てられない

断捨離って、人の物を勝手に捨ててはいけないとよく言われています。

かつて私は、自分がいらないと判断した物を勝手に捨てたことがあります(>_<)

勝手に捨てることで、家族間でも気まずくなったり、今となっては本当に申し訳ないことをしたなと反省しています。

物に対しての思いって人それぞれなんですよね。

私がいらないものでも、相手にとってはまだ断ち切れない物かもしれません。

断捨離初期は自分の気持ち優先で突き進みました。

しかし、その後は、家族の気持ちも大切にしながら断捨離作業をするようにしています。

 

まとめ

長い間、気になっていたものをようやく断捨離することができました。

全く、使用していませんでしたが、夫の中でようやく区切りがついたんでしょうか?

こまめに何度も聞くと、イラつかせそうなので忘れた頃に聞いたのがよかったのか!?

捨てたくてしょうがなかったけど、グッと我慢していましたから(笑)

キッチンは、私だけでなく夫、長女も使うので、それぞれが必要としているものがある場所です。

物に対する思いは人それぞれなので、今後も、しつこくない程度(これ重要)に確認しながら断捨離を続けていきたいと思います!

 

 にほんブログ村テーマ 断捨離でゆとり生活へ
断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

断捨離♪

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

 

▼クリックいただけるとうれしいです