【無印良品】毎日のかき混ぜ不要!発酵ぬかどこで、手軽に本格的な味を楽む。

気になっていたけど・・・

無印良品で手を出せずにいた、発酵ぬかどこを先日購入しました。

購入に踏み切ったのは、毎日のかき混ぜがいらないという手軽さ!ですね。

チャック付き袋でそのまま漬けれるので、容器を用意しなくていいのもうれしいです。

f:id:kouki2002:20190529080811j:plain

つけ始めて数日ですが、なんだか楽しくてはまっています(^^♪

 

 

 

無印良品・発酵ぬかどこ

残り物野菜で手軽にできるようですが、、、。

最初は、はりきって、ぬか漬けのために新鮮野菜を買ってきました~!

まずは、大好きなきゅうりとかぶにしました。

f:id:kouki2002:20190604111158j:plain

 

▼早速、お野菜の準備。

f:id:kouki2002:20190604111218j:plain

きゅうりは、そのままか半分に切ります。

かぶは皮をむきました。

 

▼水気を切った野菜を入れて漬けます。

f:id:kouki2002:20190604111241j:plain

きゅうりは、そのまま1本入らなかったので、半分に切りました。

 

▼しっかり漬けます。

f:id:kouki2002:20190604111255j:plain

 

▼冷蔵庫に入れて保存。

f:id:kouki2002:20190604111314j:plain

 

▼出来上がり!

f:id:kouki2002:20190604111331j:plain

 

▼夕食の1品に。

f:id:kouki2002:20190604111341j:plain

初日は、夕食にどうしても食べたかったので、約5時間で取り出しました。

かなり浅漬け、うっすら塩分を感じるくらいだったので、もう少しつけた方がいいなと思いました。

夫は、「塩分控えめで、野菜本来の味も感じられておいしい!」といっていました。

つけ時間の目安としてきゅうりは、12~18時間とのことです。

レビューを見ると、時間通りにつけた場合、しょっぱいという方が多かったです。

かぶ(目安は22~32時間)は、24時間つけたものも食べましたが、しょっぱかったです。

最初は、自分好みの味を探していく必要がありそう。。。

何回かつけると、味がなじんで仕上がりも変わってくるようです。

自分のぬかどこを育てていく楽しみも出てきました♡

 

毎日のかき混ぜ不要

あらかじめ、発酵させてあるぬかどこなので、すぐに野菜をつけることができます。

しかも、容器を用意しなくていいのもお手軽!

毎日のかき混ぜは不要ですが、1週間に1度程度は、よくかき混ぜなければなりません。

1週間に1回なら面倒くさがりの私でもなんとかやっていけそうです(^^♪

 

 

まとめ

つけ始めてまだ3日目ですが、手軽でおいしくて、しかも楽しいです。

きゅうり、かぶ以外に、小松菜もおいしかったです(*^-^*)

今日は、残り野菜のキャベツを漬けてみました。

今のところ、ぬかどこは、ビール酵母が強い感じですねー。

これから、いろんな野菜を漬けていき、まろやかな味になるのを期待しています。

手軽に本格的なぬか漬けを楽しむ日々、、、

悩みましたが、買ってよかったです(^^♪

 

▼先日の無印良品でのお買い物の記事です。

www.simplebest-k.com

 

 

▼こちらのテーマも参考にさせていただいています。(ブログ村テーマ)

ミニマリストになりたい

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

シンプル・ミニマルライフ

モノを少なく、シンプルに暮らしたい

やっぱり好き MUJI 無印良品

 無印良品 オススメのモノ~ ♪♪

  

▼クリックいただけるとうれしいです