【手放す】買ったばかりだけど使いづらかったシャンプーブラシ。

シャンプーするときに専用ブラシって使っていますか???

私が使い始めたのは、3.4年前だったと思います。

きっかけは、爪が割れてうまく洗えなかったことからでしたが、今ではブラシなしではシャンプーできないくらい、気に入っています。

自分で洗うよりも、スッキリ爽快、洗いあがり最高です♡

先日、購入したばかりのシャンプーブラシが使いづらかったので、1週間も経っていませんが手放すことになりました(>_<)

 

 

 

初代ブラシからの買い替えは失敗!

愛用していた初代シャンプーブラシ(無印良品)の先端部が減り始め、再び無印で購入しようと思ったのですが・・・。

▼初代愛用ブラシ(無印良品)

f:id:kouki2002:20190604184041j:plain

これで、ブラシデビューしました。

このブラシ本当に使いやすくて大好きでした。

しかし、この時はどのブラシもたいして違いはないと思っていたんです。。。

 

▼リニューアルされていた!

f:id:kouki2002:20190529100808j:plain

デザインもシンプルで、こちらの方がかわいくて気に入ったのですが、、、。

ネットストアでの評価がとても残念でした(T_T) 

たいして違いはないのでは?と思いつつも、評価は気にする私です。

 

▼雑貨屋さんでこちらを購入しました。

f:id:kouki2002:20190529101921j:plain

スマホでザーッと調べたところ評価はまずまずだったので急遽購入。

しかし、我が家では夫、長女ともに持ち手がないから使いづらい!!とのことでした。(T_T)

その後、私も、使いましたが・・・。

同じく、、、使いづらかったです(T_T)

デザインはかわいいんですけどね。

 

シャンプーブラシ、残念な点2つ

失敗をしたからこそ、分かったことですが。。。

残念な点が2つ!

 

1.持ち手がついていない

f:id:kouki2002:20190605021556j:plain

使いづらかったブラシは、持ち手がありませんでした。

持ち手がないから、シャンプーで滑ってどこかに飛んで行ってました。

(持ち手があるものをずっと使っていたから慣れないせいもあるかもしれません)

シャンプー中は、メガネなしで全く見えないので、探すのすごく困りました。

我が家は夫・長女・私、みんなド近眼。

シャンプーブラシの持ち手は我が家には必須!でした。

当初は、くぼみがあって持ちやすそうに感じたんですけどね。

 

2.ブラシの突起部分が短め

f:id:kouki2002:20190605021608j:plain

私の髪がロングで多いからだと思いますが、ブラシ先端が頭皮に届かなかった。(T_T)

夫と娘はブラシ部分に不満はなかったので、私の髪の毛の多さが原因ですね(汗)

なんだか物足りなくて、洗った気がしないんです。

結局、私は、まだ捨てていなかった無印の先端がすり減った初代ブラシを使っていましたね。

 

数日間でしたが、いつも通りしっかり洗えず、シャンプー後もスッキリできない日々。

新たなシャンプーブラシを探すことにしました!

 

メリットのシャンプーブラシは高評価!

f:id:kouki2002:20190604180953j:plain

メリット シャンプーブラシ(1コ入)【メリット】

 

たまたま行ったドラッグストアでよさそうなものを見つけました!

こちらも、その場でネット調査。

今回は、レビュー数も多い上、評価もかなり高い!

リピしている方も多かったので、期待できそうです。

 

必須条件2点もクリア!!

▼持ち手部分がしっかりしている。

f:id:kouki2002:20190604181005j:plain

▼ブラシ突起部分も長め!

f:id:kouki2002:20190604190353j:plain

早速使いましたが、持ち手もあり、ブラシ突起部分も長く、地肌まできちんと届き、洗い上がりすっきり爽快、最高でした♡

ただ、持ち手は初代の無印の方が持ちやすかったです。

 

 

まとめ

先週、購入したばかりのシャンプーブラシでしたが、使いづらかったので数回の使用で処分することになりました(>_<)

選ぶ際、レビューを気にしつつも、シャンプーブラシは、どれもたいして違いはないと思っていたんです。

しかし、同じようなものでも、持ち手がないと滑りやすいこと・ブラシの突起部分、数ミリの違いで、使い心地が全く違うことに驚きました。

これは、実際使ってみないとわかりませんね。

今回の失敗を通し、我が家で使うシャンプーブラシは、持ち手あり・突起部分長めが重要であることがわかりました。

頻繁に買い替えるものではないですが、次回からは気を付けます。

自分に本当に必要なものを見極めるって、難しいものですね。

 

 

  

 

▼こちらのテーマ(ブログ村)も参考にさせていただいてます。
ミニマリストの持ち物

ミニマリストになりたい

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

シンプル・ミニマルライフ

モノを少なく、シンプルに暮らしたい

 

▼クリックいただけるとうれしいです